なんでもまとめ速報

リニューアルしました。 ゲームだけではなく、他のオモシロかったものにも記事を上げていきやす!!!

    関連記事
    幼ナルト「だ、誰だってばよ…」イタチ「…うちはイタチ」

    元スレ
    ナルト「一流の忍なら拳を交えただけで互いの心の内が分かる」
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349064626/
    【ナルト「一流の忍なら拳を交えただけで互いの心の内が分かる」】の続きを読む

    3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 19:02:09.40 ID:EjmeVz1VO
    ―数年前― 

    イタチ「……」 

    幼ナルト「う、うちは…?」 

    イタチ「そうだ、オレはうちはの者」 

    幼ナルト「な…なんのようだってばよ!」 

    イタチ「君は自分の存在が何なのか……知っているか?」 

    幼ナルト「……え」 

    イタチ「己が何故、他者に蔑まれるのか、その理由を知っているか」 

    幼ナルト「そんなの!!……わからないってばよ!」 

    イタチ「里の者が君を嫌い、虐げるのには理由がある」 



    元スレ
    幼ナルト「だ、誰だってばよ…」イタチ「…うちはイタチ」
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348912543/
    【幼ナルト「だ、誰だってばよ…」イタチ「…うちはイタチ」】の続きを読む

    405: 名無しさん@HOME 2011/01/19 22:04:22
    流れは読めない。嫁だけに。 

    数ヶ月前の休日にアポなしで凸かましやがったテンプレクソトメ。 
    いつの間にか知らんが、合鍵作ってたらしく勝手に開けて入られた。 
    うちのマンション、入居者以外が鍵持たないように決められてるのに。 

    まず玄関で旦那のじゃない男物の靴があることに大騒ぎしやがった。 
    (うちは脱いだら靴箱に入れることになってる。古いマンションで玄関狭いから) 
    まず、それで辟易して追い出したかったけど勝手に上がられて寝室に入りこもうとした。 
    別の部屋から旦那が出てきて、嫌そうな顔でトメを止めてくれたから入られなかった。 
    そこからトメのマシンガントークが始まった。 
    男を連れ込んでる淫売だの離婚しろだの孫も産めない石女のくせにだの。 
    散々わめいて、さあ何か言えるもんなら言ってみろと言いたげに私を見たときに、私の背後の和室のふすまが音を立てて開いた。 

    開けたのはコウトくん。 
    婚約中の彼女さんと遊びに来てたんだよね。 
    ちゃんと彼女さんの靴もコウトくんの靴の横にあったのにね。 
    しかもコウトくんは義実家に住んでるんだけど、何でコウトくんの靴って気付かないんだろうね。 
    嫁いびりなんて私と旦那の勘違いってコウトくんに言ってたトメ、真っ青になってた。 
    色々言い訳してたけど誰も味方になってくれないトメ、何でか私に助けを求めた。 
    だから言ってあげたよ、m9(^Д^)プギャーwって。 

    人に向けて指さしたのと、なんとなく来るだろうなと思ってコウトくん達を寝室正面の和室に通したのがDQNかなと思ってここに書きました。

    【可愛がってるコウト君カップルに嫁いびりがばれてしまったトメwww】の続きを読む

    ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 ******
    uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

    229: 1/2 2005/05/15(日) 14:49:01 

    もうだいぶ前の話。 
    当時大学生でアルバイトをしていた私は、同じバイト仲間のAちゃんから 
    「式に出て欲しい」と言われた。 
    Aちゃんと私は同い年だったが、Aちゃんは短大卒業後フリーターで、私は4回生。 
    恋の話で無駄に盛り上がる年頃、その手の話はバイト仲間で散々繰り広げられていたが 
    Aちゃんは何も話さずにこにこ聞いてるだけだったので、彼氏がいないとみんなに思われてた。 
    驚きつつも祝福し、羨ましがる私に、Aちゃんは「みんなにはまだ内緒ね」と言った。 

    式に誘われたのは、Aちゃんと同い年の私、3つ上の社員の男性、あと18~22歳の女の子3人。 
    妙な組み合わせ(Aちゃんとそれほど親しくない子も入ってるとか、なぜ社員が?とか)の謎は 
    式の1週間前に解けた。全員がAちゃんに集められ、恐るべき事実を聞かされたから。 

    Aちゃんは、略奪結婚だった。そのとき既に妊娠4ヵ月(あまり目立たなかったので私たちはわからなかった)。 
    Aちゃんが不倫していたことはAちゃんのご家族にある日ばれ、別れろ別れないで揉めていたが、 
    妊娠が発覚してAちゃんは略奪愛に成功、同時に家族以下親族から縁を切られたらしい。 
    私たちが呼ばれたのは、式のサクラのためだった。 

    新郎の両親が経緯を知り、息子に出した再婚の条件が「彼女の両親が認めるなら」だったため、 
    このような事態になってしまったらしい。 
    最後までAちゃんの家族が折れなかったため、それでも結婚したかったAちゃんと新郎は、 
    サクラを立てて新郎家族を欺こうとしたのだった。

    【不倫デキ婚なバイト仲間の結婚式でサクラ役をすることになった】の続きを読む

    734: 1/4 2010/07/03 13:55:10 ID:eKmdyN7H0

    業課 
     サバ子 30歳 自称サバサバだが、実際は粘着 
     トリ男 30歳 普段は横柄だが実はチキン。 
     ブリ子 26歳 スイーツ。 
     シシ男 24歳 チャラい肉食系男子 
     営業課長 35歳 ものすごい切れ者 

    管理課 
     私 24歳 
     管理課長 空気 

    私の会社は、従業員十数名のちいさな会社。 
    それでも、社長と営業課長がとても出来るので、この不景気でも粉飾なしで経常黒字を出し続けてる。 
    仕事上はみんな真面目で、社内の雰囲気も悪いものではなかった。 
    営業課の女性はサバ子だけで、ずっとちやほやされていた彼女は、 
    「私ってサバサバしてるから周りに女性より男性が集まってきちゃうんだよねw」 
    とよく言っていた。 
    しかし、彼女にひそかに小さないやがらせをされたり嫌味を言い続けられていた私は、 
    サバ子が実際はどんな女性より粘着質なことを知っていた。 
    私は管理課なので営業課とは席が離れているのだが、小さい会社のため、押印が必要な書類とかは 
    社内便で回すのではなく直接席にもらいにいく。 
    それが彼女には「こびを売っていて」気に食わないらしい…('A`) 

    しかし、女王様として社内に君臨してたサバ子の力は、派遣としてブリ子が入社してから弱くなった。 
    かわいくて気がきく上、仕事の物覚えがいいブリ子は、一気に社内の人気を勝ち取り、 
    しかも、社内で一番イケメンで肉食系のシシ男が彼女に目をつけて口説き落とし、付き合い始めた。 
    シシ男のことを気に入っていて、なにかにつけてモーションをかけていた(が、あまり相手にされて 
    いなかった)サバ子はこれに猛然と怒り、私に対してのものとは比べ物にならないようなくらいの 
    嫌がらせを始めた。 
    彼女のところに重要書類がいかないようにしたり、悪い噂を流そうとしたり、少しのミスを攻め立てたり…。
    【小さな会社の人間関係が恋愛感情のせいで崩壊した】の続きを読む

    このページのトップヘ